[Jリーグプロサッカークラブをつくろう!]サカつく for Win 終わりました 等

皆様お世話になっております、桜武でございます。
久しくサカつく2とやきゅつくのネタばかり書いておりましたので、その間あった事などまとめてまいります。

サカつく for WIN Jリーグ完全制覇エンディング到達

ED.jpg

約一年くらい「エンディング到達に向けて頑張ります」と言い続けてきたサカつくWIN、ようやく一度目のエンディングまで進められました。
これで据え置き版サカつくは全てエンディングに到達です!
実はゲーム内時間の一年目終盤から気を付けていたはずの人間関係の不和に悩まされるようになり、モチベ減退して置いておいてしまいましたw

まとまった時間をとって遊べる様にしてクラブの状態を調べてみると、見事に高梨型だけ文句を言っている事がわかって全員移籍させました。
空いた枠を埋めてクラブを再構築するのに一年余計にかかってしまい、昇格は3年目にようやく達成できました。
昇格後はアントラーズ等一部のクラブに苦しめられた程度で危なげなく戦い抜き、戦力が向上した5年目に目標に到達です。

今回のプレイではとにかく戦力補強が上手くいきませんでした。
選手間の不和でここまで悩んだのはどれくらい振りでしょうか・・・
新人獲得で加入した五島があっという間に不満を溜めた時は、流石に頭にきて後先考えずに移籍させてしまいましたねw
それ故、達成感は一層感じております。

幸い、クラブを構成する選手にお金はそれほどかかっておりませんので、2回目のエンディングを目指す時にはこのクラブを下地にして選手を集めて行けたらと思います。

プロ野球スピリッツ2021グランドスラム ペナントをファイターズで開始

上記の通りサカつくWINをクリアし、次なるゲームをプロスピに定めました。
今回のプレイは

ペナントモードで北海道日本ハムファイターズを率い、監督プレイでシーズンを戦い抜く

これを目標とします。
今回はオートではありません。

過去のプレイ同様、トレードや外国人選手の獲得は行いつつ、一つでも上の順位に行けるよう頑張って参ります。

ウマ娘 限界を迎える

次回チャンピオンズミーティングからA+に拡大されるオープンリーグの制限ですが、現状全く対応できておりません。
育成ウマ娘様に3天井弱のジュエルを貯めている為、最近は無料期間とチケット位でしかサポカのガチャを回していないのでした。

新シナリオも攻略法が掴めずSに届くかどうかという状態の中では、必要なスキル等を整えてA+を育成する事は難しいです。
称号は1週分全てブロンズは確保している為、今後は白箱をバカバカ開けるだけの期間になりそう。
打開ができるようになったらまたオープンリーグに向けて育成を行ってまいりましょう。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック